ジョブメドレーで応募後返信がこない | 返事がない4つの理由と対処法を解説

ジョブメドレー応募後返事が来ないときの理由・対応方法アイキャッチ
この記事の要約
  • 返事が来ない理由
    • 必ずしも不採用だから返事が来ないとは限らない。理由は以下の4つ。
    • ①応募完了していない
    • ②メールの見逃し、返信忘れ
    • ③返信が後回しにされている
    • ④採用担当が使い方を分かっていない
  • 返事が来ない時の対処法

この記事ではジョブメドレーで応募後返信がこない時の対処法を解説しています。

やっとの思いで勇気を出して応募したのに、返信が来ないと不安になりますよね。

結論、数日たっても返事がないときは、自分で電話連絡するのが一般的です。

この記事を読んで、上手にジョブメドレーを活用できるようにしていきましょう。

なお筆者は歯科衛生士なので、この記事はジョブメドレー歯科衛生士メインで話を進めます。ほかの職種にも応用できるので、歯科衛生士以外の方も是非参考にしてみてくださいね。

ジョブメドレー公式サイト

上記以外の職種

関連記事

この記事を書いた人
歯科衛生士による歯科衛生士のための情報サイト【みすログ】管理人みすー
管理人:みすー
  • 現役歯科衛生士
  • 2度の転職で年収100万UP
  • 転職アドバイザー
もっと詳しく

みすログでは「歯科衛生士のための総合情報サイト」をコンセプトに、主に歯科衛生士の転職について発信しています。

目次〜好きなとこだけ読む〜

1.返事が来ないと不安になる

ジョブメドレー歯科衛生士で返信が来ないときの対処法「不安な気持ちはみんな一緒です」
歯科衛生士

返事が来ないのは自分だけ?

勇気を出してやっとの思いで応募したのに、返事が来ないと不安になりますよね。

返事が来ないのはあなただけじゃありません。

実際SNS上では、2022年7月1日から1年間の間に3件の口コミが見つかりました。

実際の口コミ

スクロールできます

勇気出してジョブメドレーで応募したけど返事こない。今日で5日目。こーゆーのって直接事業所に電話しても良いのかな?

引用:X

ジョブメドレーで応募したとこ返事こないとこ。リマインダー送られてた。やっぱり未確認か。明日メッセージ送ってみるか。

引用:X

病院栄養士応募したけど返事来ない。ジョブメドレーで応募した。

引用:X
管理人みすー

不安な気持ちはみんな同じ。

返事がない=不採用?

返事がないからと言って不採用ではありません。運営しているジョブメドレーが悪いわけでもありません。

対処法を知っておくと、不安な気持ちがなくなりますよ。

2.求人応募後に返信がこない理由

ジョブメドレー歯科衛生士で返信が来ないときの対処法「返事が来ない理由は?」
歯科衛生士

不採用じゃないのにどうして連絡が来ないの?

応募後、直ちに返信がくるとは限りません。

1週間以上経っても返信が来ない場合には、下記の原因が考えられます。

  • 応募完了していない
  • メールの見逃し、返信忘れ
  • 返信が後回しにされている
  • 採用担当が使い方を分かっていない

特に多い理由は、忙しくて返信が後回しになっている、通知メールを見逃しているなどです。

順番に解説していきます。

①応募完了していない

応募はスマホさえあれば、最短1分でできます。しかし意外と多いのが応募が完了していないケース

応募完了しているかどうかは、マイページから確認することができます。

①メッセージから確認する

ジョブメドレー歯科衛生士で返信が来ないときの対処法 メッセージから応募が完了しているか確認ができます
ジョブメドレー歯科衛生士で返信が来ないときの対処法 応募完了するとメッセージにこんなメッセージが届きます
確認方法
  1. マイページにログイン
  2. メッセージを選択
  3. メッセージ一覧の応募事業所を選択
  4. 『応募』メッセージがあれば完了

②応募済み求人から確認

ジョブメドレー歯科衛生士で返信が来ないときの対処法 応募済求人から確認する
確認方法
  1. マイページにログイン
  2. 応募済み求人を選択
  3. 対象事業所が表示されていたら完了

③登録アドレスに届くメールから確認

ジョブメドレー歯科衛生士で返信が来ないときの対処法 「メールアドレスに届いたジョブメドレーからの応募完了メール」
確認方法
  1. メールボックスを開く
  2. ジョブメドレーからメールが届いていたら完了
管理人みすー

迷惑メールに振り分けられている可能性もあるので注意しましょう。

他に確認しておきたいこと

歯科衛生士

応募完了!あれ、何の電話だろう?

応募完了後にメッセージではなく電話で連絡をする事業所もあります。

知らない電話番号からの着信がなかったか、確認しましょう。電話があった場合は、こちらから折り返しの連絡をしましょう

②メールの見逃し、返信忘れ

大型の法人化した歯科医院を除き、普段診療をしている院長先生が、採用の窓口になっていることも多いです。

忙しい毎日を過ごす中、メールの見逃しや返信のし忘れが絶対にないとは言い切れません。相手の立場に立って考えましょう。

管理人みすー

人間忘れちゃうこともあるよね。

③返信が後回しにされている

応募者が多い場合や、ほかに選考中の歯科衛生士がいる場合、あなたの返信が後回しにされることがあります。

管理人みすー

就職活動は椅子取りゲームのようなもの。魅力的な職場は、応募者も多いです。

④採用担当が使い方を分かっていない

採用担当者がジョブメドレーを使い始めたばかりで、使い方をよく分かっていない場合があります。

このケースもたびたび見受けられます。

管理人みすー

返事がないからと言って不採用ではありません。

3.応募後に返信がこない時の対処法4選

ジョブメドレー歯科衛生士で返信が来ないときの対処法「返事が来ない理時の対処法は?」
歯科衛生士

勇気を出して応募したのに連絡が来ないなあ……

応募後返事が来ない理由は状況によります。結論として、連絡が来ないのであれば以下の方法で対応しましょう。

  • 待つ
  • メッセージで連絡する
  • 事業所に直接電話で連絡をする
  • 他の転職サイトを使う

1つずつ解説していきます。

①待つ

歯科衛生士

どれくらい待つべきなの?

  • 応募から1週間
  • 最後に返事が来て3日間

くらいは待ちましょう。

しかし、一般的に連絡をもらったら「1営業日以内に返事する」のがビジネスでは常識なので、返信がないようならこちらから連絡してもいいと思います。

連絡予定日が書いてあるときは

歯科医院から「〇日の〇時までに返信します」など返信予定日時の指定がある場合、プラス1日待ちましょう。

急患やシステムトラブルで予定日に返信できないこともあります。

管理人みすー

1日は待ちましょうね。

②メッセージで連絡する

ジョブメドレーでの応募が完了すると、事業所とメッセージのやり取りができるようになります。

伝えるべきことは、「連絡が来ていない」「いつまでに連絡が来るか知りたい」の2点です。

下記の例文で連絡してみましょう。

【例文】メッセージで催促

ご担当者さま

お世話になっております。〇月〇日にジョブメドレーから応募したものです。
貴院からのご連絡を確認できていないので、ご連絡させていただきました。

こちらの手違いの可能性もございますので、
連絡済みとなっているか、状況のご確認をお願いできませんでしょうか。

また、転職活動を急いでいるため、
いつ頃までにご連絡いただけるものかをお伺いしたいです。

お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

〇〇(自分の名前)

管理人みすー

丁寧な文章なら悪い印象を与えませんよ。

③事業所に直接電話で連絡をする

メッセージに対応がなかった場合、歯科医院へ直接電話をしましょう。

歯科衛生士

どんなことに気を付けて電話をしたらいいの?

電話を掛けるときの注意点

電話をするときには、大前提として、相手のことを責めないようにしましょう。そのほかにもいくつか注意点があります。▼

  • 失礼のない丁寧な口調で話す
  • 電話をかける時間帯に注意する
  • メモを取れるよう用意をしておく

特に気を付けたいのが、電話をかけるタイミングです。

タイミングによっては事業所側があなたからの電話を迷惑に思うかもしれません。

  • 休診日
  • 土曜日
  • お昼休みの時間
  • 込み合う時間帯

事前に事業所のホームページをチェックし、なるべくこれらのタイミングを避けましょう。

管理人みすー

歯科医院の場合、込み合う時間は立地や診療科目によって違います。小児歯科や矯正歯科なら午後3時以降、一般歯科であれば、土曜日や平日の午前中の時間が込み合います。

相手を責めることだけはNG

不安だった気持ちから、

  • 「一週間前に応募したんですが」
  • 「連絡がないんですけど」

など、相手を責める言い方をしたくなるかもしれません。しかし相手を責めたところで、あなたのイメージが悪くなるだけです。

管理人みすー

電話で第一印象が決まると言っても過言ではないですよ。

電話の問い合わせの内容

電話のタイミングが分かれば、次は実際に例文を見ながら電話してみましょう。

管理人みすー

緊張するけど、勇気を出して電話してみよう

【例文】電話で問い合わせ

あなた:お忙しいところ恐れ入ります。〇月〇日にジョブメドレーから歯科衛生士の求人に応募した◯◯と申します。採用ご担当者様はいらっしゃいますか?

受付:少々お待ちください。

担当者:はい、お電話代わりました、△△です。

あなた:お忙しいところ申し訳ございません。わたくし、〇月〇日にジョブメドレーから歯科衛生士の求人に応募した◯◯申します。本日はその後の選考状況についてお伺いしたくご連絡いたしました。応募のメッセージは届いておりましたでしょうか?

担当者:ジョブメドレーからのご応募で間違いないですか?

あなた:はい、そうです。

担当者:確認しますので少しお待ちください。……〇月〇日にご応募いただいた◯◯さんですね。申し訳ありません、メッセージを見落としていました。

あなた:ご確認いただけて安心いたしました。

担当者:大変失礼しました。応募内容を確認したうえで改めて連絡いたします。

あなた:ありがとうございます。いつ頃までにご連絡をいただけますか?活動を急いでいるため、可能であれば、なるべく早く連絡していただけると幸いです。

担当者:そうでしたか。わかりました、3日以内にご連絡いたします。

あなた:ありがとうございます。よろしくお願いいたします。失礼いたします。

歯科衛生士

安心して電話できそう!

④他の転職サイトを使う

初めて転職活動をする人は行動が慎重になって、応募先からの返信を待っている間に転職活動が止まる場合があります。

管理人みすー

実はそれはとてももったいない事。

転職活動は、いす取りゲームのようなもの。魅力的な事業所は誰もが転職したいはずです。

①~③のステップを踏んでも、下記の状態が続くのであれば、ジョブメドレーを使わない方がいいかもしれません。

  • メッセージを送って3日経っても連絡が来ない
  • 歯科医院に電話して返信予定日を聞いたが、メッセージが来ない

これらに該当する場合、ほかのサービスの利用を検討しましょう。

ジョブメドレー以外にも歯科衛生士におすすめの転職サイトはたくさんあります。

スクロールできます
転職サイト名公開求人数連絡方法対応エリア特徴コメント
デンタルワーカーのロゴ13,000件電話
メール
LINE
全国年間3万人転職成功!※トライトグループ合計
必ず登録しておきたい転職サイト
デンタルハッピーのロゴ8,000件電話
メール
LINE
全国歯科衛生士7,000名の口コミが分かる!
ジョブメドレーのロゴ16,000件メール
LINE
全国スカウト機能あり!
92の検索項目から職場探しをしよう
歯科転職ナビのロゴ7,000件電話
メール
LINE
全国キャリアアドバイザーの質の高さが評判
マイペースな転職に定評あり!
クオキャリアのロゴ1,100件メール全国厳選された大型法人多数!
学生・新卒へのサポートが手厚い
ファーストナビ歯科衛生士のロゴ12,000件電話
メール
全国年間2万人の歯科衛生士が登録!
DHの資格をもつアドバイザー複数在籍
GUPPYのロゴ10,000件メール全国医療・介護・福祉で年間382万人が利用!
学生・新卒へのサポートが手厚い
歯科衛生士求人サイト比較(2024年4月更新)
管理人みすー

確かに求人数が多いジョブメドレーはおすすめ。だけど、ジョブメドレーだけにこだわる必要はないよ!

4.目的別おすすめ転職サイト

歯科衛生士向け転職サイト 目的別おすすめ転職サイト

実は転職サイトによって強みが違います。それぞれの転職サイトの特徴を知り、自分に合う転職サイトを選びましょう。

1つずつ解説していきます。

①転職サポートが充実しているサイト

転職サポートが充実した転職サイトは初めてや慣れない転職の方におすすめです。転職のプロであるキャリアアドバイザーがあなたを担当し、転職の手伝いをしてくれます。

キャリアアドバイザーのサポート内容
  • 求人紹介
  • 給料や待遇の条件交渉
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接の日程調整、面接対策
管理人みすー

自分一人で転職していたら得られないメリットです。

スクロールできます
順位転職サイト評価タイプ求人数個別解説
第1位の意味を示すトロフィー
1位
デンタルワーカーロゴ
デンタルワーカー
紹介型約13,000件詳細
第2位の意味を示すトロフィー
2位
デンタルハッピー ロゴ
デンタルハッピー
紹介型約7,300件詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
ファーストナビ歯科衛生士ロゴ
ファーストナビ
紹介型約13,000件詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
ジョブメドレーロゴ
ジョブメドレー
サイト型約17,000件詳細
サポートが充実している転職サイト

もし迷ったら、いったんデンタルワーカーに登録しておけば十分です。毎年多くの歯科衛生士が転職成功した実績を持つデンタルワーカーなら、あなたの転職を成功に導いてくれますよ。

②給与から職場を探せるサイト

高給与の職場で働きたい歯科衛生士のあなたは、給与から職場を探せる転職サイトを活用しましょう。給与から検索する方法は、「年収」「月収」「時給」の3つがあります。

正社員の場合、月収は最も分かりやすい指標です。

しかし高月収求人の中には、「給与が高く見える固定残業代込みの月収」や「長年働いても昇給がない月収」のようなブラックな職場もあります

給与を重視する歯科衛生士のあなたは「年収」という観点で職場選びをしましょう。おすすめの転職サイトは以下の通りです。

スクロールできます
順位転職サイト評価タイプ給与検索個別解説
第1位の意味を示すトロフィー
1位
デンタルワーカーロゴ
デンタルワーカー
紹介型年収・月給・時給詳細
第2位の意味を示すトロフィー
2位
ジョブメドレーロゴ
ジョブメドレー
サイト型月給・時給詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
シカカラロゴ
シカカラ
紹介型月給・時給詳細
給与から職場を探せる転職サイト
管理人みすー

ちなみに年収から給与検索ができるのはデンタルワーカーだけです。
高給与の職場で働きたいあなたはデンタルワーカーを選びましょう。

③企業転職に強いサイト

企業への転職に強い転職サイトを紹介します。歯科衛生士が転職できる企業は以下の通りです。

歯科衛生士が転職できる企業
  • 異業種
  • 歯科関連企業
    • 歯科材料系・技工所系・外資系・教育系・人材紹介

企業転職に強い転職サイトは、歯科衛生士以外の転職希望者も対応しているため、歯科に特化した転職サイトよりもキャリアアドバイザー個々のレベルが高いです。

企業への転職は対策を練っておかないと、歯科医院のように簡単に内定は出ません。

企業転職を目指すあなたは、面接対策やビジネスマナー指導のサポートがある以下のサービスを活用しましょう。

スクロールできます
順位転職サイト評価タイプ転職先個別解説
第1位の意味を示すトロフィー
1位
リクルートエージェントのロゴです
リクルートエージェント
紹介型異業種
歯科関連企業
歯科医院
学校
詳細
第2位の意味を示すトロフィー
2位
ワークポートのロゴです
ワークポート
紹介型異業種
歯科関連企業
医療法人
学校
詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
パソナキャリアのロゴ
パソナキャリア
紹介型異業種
歯科関連企業
歯科医院
学校
詳細
企業転職に強い転職サイト
管理人みすー

歯科関連企業は、採用数に対し応募者が多い就活激戦分野です。
十分なサポートを受け転職成功させましょう。

④新卒におすすめのサイト

国試・実習・就活の3つを両立し多忙を極める歯科衛生士学生さんは、就活イベントや就職サポートのある転職サイトを活用し、効率よく就活を行いましょう

就活イベントを解説

【就活イベントとは】

就活イベントとは、合同就職説明会のこと。多数の厳選された歯科医院が集まるので、1日参加するだけであなたの働きたい医院が見つかります。

  • コンシュルジュに相談ができる
  • 歯科衛生士の就活の仕方が分かる
  • 履歴書用写真の撮影ができる

【おすすめの就活イベント】

新卒歯科衛生士におすめの転職サイトは、以下の通りです。過去にも多くの新卒DHの就活サポートをしている下記の3サイトは、必ず利用しましょう。

スクロールできます
順位就職サイト評価タイプコメント個別解説
第1位の意味を示すトロフィー
1位
歯科転職ナビロゴ
歯科転職ナビ
紹介型初めての就活もフルサポート詳細
第2位の意味を示すトロフィー
2位
クオキャリア ロゴ
クオキャリア
サイト型就活フェスや新卒専用ページが
とても使いやすい
詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
デンタルハッピー ロゴ
デンタルハッピー
紹介型出身学校別の口コミが
見れるのはここだけ!
詳細
新卒歯科衛生士におすすめの転職サイト

学校では教えてくれませんが、初めて働く就職先ほど大切なものはありません

新卒でどの歯科医院で働くかによって、今後の歯科衛生士人生が決まると言っても過言ではないです。パワハラ・モラハラが飛び交うような過酷な労働環境で働くと、心も体も壊してしまうかもしれません。

管理人みすー

長く働けるように、新卒時から十分に情報収集をし自分に合った職場で働きましょう!

歯科衛生士向け転職サイト 目的別おすすめ転職サイト

実は転職サイトによって強みが違います。それぞれの転職サイトの特徴を知り、自分に合う転職サイトを選びましょう。

1つずつ解説していきます。

①転職サポートが充実しているサイト

転職サポートが充実した転職サイトは初めてや慣れない転職の方におすすめです。転職のプロであるキャリアアドバイザーがあなたを担当し、転職の手伝いをしてくれます。

キャリアアドバイザーのサポート内容
  • 求人紹介
  • 給料や待遇の条件交渉
  • 履歴書や職務経歴書の添削
  • 面接の日程調整、面接対策
管理人みすー

自分一人で転職していたら得られないメリットです。

スクロールできます
順位転職サイト評価タイプ求人数個別解説
第1位の意味を示すトロフィー
1位
デンタルワーカーロゴ
デンタルワーカー
紹介型約13,000件詳細
第2位の意味を示すトロフィー
2位
デンタルハッピー ロゴ
デンタルハッピー
紹介型約7,300件詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
ファーストナビ歯科衛生士ロゴ
ファーストナビ
紹介型約13,000件詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
ジョブメドレーロゴ
ジョブメドレー
サイト型約17,000件詳細
サポートが充実している転職サイト

もし迷ったら、いったんデンタルワーカーに登録しておけば十分です。毎年多くの歯科衛生士が転職成功した実績を持つデンタルワーカーなら、あなたの転職を成功に導いてくれますよ。

②給与から職場を探せるサイト

高給与の職場で働きたい歯科衛生士のあなたは、給与から職場を探せる転職サイトを活用しましょう。給与から検索する方法は、「年収」「月収」「時給」の3つがあります。

正社員の場合、月収は最も分かりやすい指標です。

しかし高月収求人の中には、「給与が高く見える固定残業代込みの月収」や「長年働いても昇給がない月収」のようなブラックな職場もあります

給与を重視する歯科衛生士のあなたは「年収」という観点で職場選びをしましょう。おすすめの転職サイトは以下の通りです。

スクロールできます
順位転職サイト評価タイプ給与検索個別解説
第1位の意味を示すトロフィー
1位
デンタルワーカーロゴ
デンタルワーカー
紹介型年収・月給・時給詳細
第2位の意味を示すトロフィー
2位
ジョブメドレーロゴ
ジョブメドレー
サイト型月給・時給詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
シカカラロゴ
シカカラ
紹介型月給・時給詳細
給与から職場を探せる転職サイト
管理人みすー

ちなみに年収から給与検索ができるのはデンタルワーカーだけです。
高給与の職場で働きたいあなたはデンタルワーカーを選びましょう。

③企業転職に強いサイト

企業への転職に強い転職サイトを紹介します。歯科衛生士が転職できる企業は以下の通りです。

歯科衛生士が転職できる企業
  • 異業種
  • 歯科関連企業
    • 歯科材料系・技工所系・外資系・教育系・人材紹介

企業転職に強い転職サイトは、歯科衛生士以外の転職希望者も対応しているため、歯科に特化した転職サイトよりもキャリアアドバイザー個々のレベルが高いです。

企業への転職は対策を練っておかないと、歯科医院のように簡単に内定は出ません。

企業転職を目指すあなたは、面接対策やビジネスマナー指導のサポートがある以下のサービスを活用しましょう。

スクロールできます
順位転職サイト評価タイプ転職先個別解説
第1位の意味を示すトロフィー
1位
リクルートエージェントのロゴです
リクルートエージェント
紹介型異業種
歯科関連企業
歯科医院
学校
詳細
第2位の意味を示すトロフィー
2位
ワークポートのロゴです
ワークポート
紹介型異業種
歯科関連企業
医療法人
学校
詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
パソナキャリアのロゴ
パソナキャリア
紹介型異業種
歯科関連企業
歯科医院
学校
詳細
企業転職に強い転職サイト
管理人みすー

歯科関連企業は、採用数に対し応募者が多い就活激戦分野です。
十分なサポートを受け転職成功させましょう。

④新卒におすすめのサイト

国試・実習・就活の3つを両立し多忙を極める歯科衛生士学生さんは、就活イベントや就職サポートのある転職サイトを活用し、効率よく就活を行いましょう

就活イベントを解説

【就活イベントとは】

就活イベントとは、合同就職説明会のこと。多数の厳選された歯科医院が集まるので、1日参加するだけであなたの働きたい医院が見つかります。

  • コンシュルジュに相談ができる
  • 歯科衛生士の就活の仕方が分かる
  • 履歴書用写真の撮影ができる

【おすすめの就活イベント】

新卒歯科衛生士におすめの転職サイトは、以下の通りです。過去にも多くの新卒DHの就活サポートをしている下記の3サイトは、必ず利用しましょう。

スクロールできます
順位就職サイト評価タイプコメント個別解説
第1位の意味を示すトロフィー
1位
歯科転職ナビロゴ
歯科転職ナビ
紹介型初めての就活もフルサポート詳細
第2位の意味を示すトロフィー
2位
クオキャリア ロゴ
クオキャリア
サイト型就活フェスや新卒専用ページが
とても使いやすい
詳細
第3位の意味を示すトロフィー
3位
デンタルハッピー ロゴ
デンタルハッピー
紹介型出身学校別の口コミが
見れるのはここだけ!
詳細
新卒歯科衛生士におすすめの転職サイト

学校では教えてくれませんが、初めて働く就職先ほど大切なものはありません

新卒でどの歯科医院で働くかによって、今後の歯科衛生士人生が決まると言っても過言ではないです。パワハラ・モラハラが飛び交うような過酷な労働環境で働くと、心も体も壊してしまうかもしれません。

管理人みすー

長く働けるように、新卒時から十分に情報収集をし自分に合った職場で働きましょう!

5.歯科衛生士転職サイトの選び方

歯科衛生士向け転職サイト 転職サイトの選び方

まず事前にお伝えしておきたいポイントとして、転職サイトは複数利用するようにしましょう。なぜなら、同じ事業所の求人でも転職サイトによって給与や募集内容が違う場合があるからです。

目安は3社で、実際に使いながら合う合わないを判断して転職活動をしていくのがおすすめです。具体的には以下のようなステップで選んでいきましょう。

①歯科衛生士に特化した転職サイトを選ぶ

転職サイトによってそれぞれ得意領域が異なります。まずは歯科衛生士に特化した転職サイトを選びましょう

全体の求人数が多い総合転職サイトは、歯科関連企業や異業種の求人数は多いですが、歯科医院や病院への求人は正直とても少ないです。

歯科医院や病院への転職を希望する歯科衛生士は、必ず歯科衛生士に特化した転職サイトを選ぶようにしてください。

管理人みすー

逆に「歯科関連企業や異業種の求人を見たい」場合は、全体の求人数の多い総合転職サイトを利用しましょう。

②自分で探すか紹介してもらうか

2つ目の選び方は、就職までの就活方法です。歯科衛生士向け転職サイトには、自分で求人を探し直接応募する「直接応募型」と、キャリアアドバイザーから求人を紹介してもらう「紹介型」の2種類があります。

それぞれの特徴を知ってバランスよく活用しましょう。メリットデメリットを整理すると以下の通りです。

スクロールできます
自分で探す場合紹介してもらう場合
・求人数が多く検索機能が充実
・歯科医院から直接スカウトが届く
・サポートがきめ細やかで手厚い
・紹介経由でしか就職できない
非公開求人あり
応募から面接まですべて
自分で行う必要がある
一人で転職したい人には不向き

上記のように2種類の転職方法にはそれぞれメリット・デメリットがあります。できるだけ併用して使うようにしましょう。

また転職活動はスピード勝負です。先延ばし癖があったり、働きながら急いで次の勤務先を探したりする場合は、転職サポートのある紹介型転職サイトを活用しましょう。

一方自分で職場を探したい方や、就活に自信がある方は直接応募型を活用しましょう。

それぞれの転職方法がおすすめの人を整理すると下記のとおりです。

直接応募型
紹介型
  • 転職サポート不要
  • 困ったことがあっても自分で解決できる
  • 聞きにくい給与や条件を自分で聞ける
  • 自分で職場を探したい
  • 転職サポート希望
  • ブランクがあり不安
  • 過去何度も不採用になっている
  • 自分に合った職場を探してほしい
  • 先延ばし癖がある
管理人みすー

直接応募型と紹介型の転職サイトを併用して、自分に合う転職方法を探しましょう!

③サポート体制が充実しているか

転職サイトを選ぶポイント3つ目は、サポート体制が充実しているかです。

転職サポートは、紹介型の転職サイトを利用する最大のメリットです。ヒアリングを通じ自分の大切にしたい条件の整理ができたり、履歴書添削や面接対策など、状況に応じたアドバイスがもらえたりします。

特に紹介型の転職サイトは、紹介経由でしか就職できない「非公開求人」を保有していて、これは自分一人での転職では得られません。キャリアアドバイザーの力を借り志望動機や自己PRを一緒に作り上げることで、内定率がぐっと上がります

ただ、「担当のキャリアアドバイザーがどれくらい面倒を見てくれるか」は、キャリアアドバイザーの忙しさや面倒見の良さ、あなたの転職へのモチベーションに左右されます

そのため何人かに相談したうえで、一番あなたの話を親身になって聞いてくれ、適切なアドバイスをしてくれるキャリアアドバイザーを見極めるようにしてくださいね。

管理人みすー

担当者やその時の状況によってサービスの印象は変わります。
1回きりでサービスの印象を決めつけず、複数のキャリアアドバイザーと話してみましょう。

④希望の就職先の取り扱いのあるかで選ぶ

4つ目の選び方のポイントは、希望の就職先に適した転職サイトを活用することです。

歯科衛生士の就職先のほとんどは歯科医院※1ですが、それ以外にも様々な就職先があり、就職先によって転職サイトに求人があるかどうか変わってきます。※1:令和2年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況

スクロールできます
就職先転職サイトの利用コメント
歯科医院
一般歯科・矯正歯科・小児歯科・審美歯科・口腔外科・訪問歯科・障がい者歯科
特化型を
活用しましょう
病院
国立病院・公立病院・大学病院・一般病院
求人はありますが
数が少ないです
歯科関連企業
歯科材料系・技工所系・外資系・教育系・人材紹介
大手総合転職サイト
歯科衛生士特化
併用がおすすめ
学校
歯科衛生士専門学校・短期大学・大学
求人はありますが
数が少ないです
施設
介護老人保健施設・介護医療院・指定介護老人福祉施設・居宅介護支援事業所
求人はありますが
数が少ないです
行政
口腔ケアセンター・保健所・市町村・県庁
転職サイトに
求人はありません

このように、就業先によって転職サイトを利用した方がいい人と利用しなくてもいい人が変わってきます。

自分の働きたい場所に合わせて転職サイトを活用するかどうか、あるいはどの転職サイトを利用するか決めてくださいね。

管理人みすー

行政への就職を希望するあなたは、働きたい役所の公式サイトから歯科衛生士の募集がないか確認しましょう。

⑤複数利用しながら担当者の質を見極める

5つ目の選び方は、転職サイトは1社だけに限定せず、複数併用して担当のキャリアアドバイザーを見極めることです。

なぜならキャリアアドバイザーは、ビジネススキルが十分ではない歯科衛生士を相手にしていることもあり、決して「ハイスペックな社会人」ではありません(※優秀な方は歯科医師向けや企業担当をします)

実際にキャリアアドバイザーがやる仕事と言えば、歯科衛生士の話を親身になって聞き、自分の経験に基づいたアドバイスをして、条件に合う求人をテキトーな理由で紹介するだけです。極論、やろうと思えば誰でもできます

下記は良いキャリアアドバイザーを見極めるチェックリストです。

見極めチェックリスト
  • 初回に時間をかけてあなたの話を深掘りして聞いてくれるか
  • 就職を希望する地域のことに詳しいか
  • キャリア相談や面接対策に時間をかけるか
  • 応募先のネガティブ面も教えてくれるか
  • 年下だとしても敬語で丁寧に話すか
  • 約束や時間を守るか

こちらのチェックリストを満たすキャリアアドバイザーであれば、あなたの実力や状況を十分に理解しベストな就職先を紹介してくれるかもしれません。

管理人みすー

一見、気持ちを一番理解してくれるのは歯科衛生士の資格を持ったキャリアアドバイザーかと思われがちですが、上記のチェックリストに当てはまるようならはっきり言ってハズレです。ハズレをひいたら担当変更してもらいましょう。

歯科衛生士向け転職サイト 転職サイトの選び方

まず事前にお伝えしておきたいポイントとして、転職サイトは複数利用するようにしましょう。なぜなら、同じ事業所の求人でも転職サイトによって給与や募集内容が違う場合があるからです。

目安は3社で、実際に使いながら合う合わないを判断して転職活動をしていくのがおすすめです。具体的には以下のようなステップで選んでいきましょう。

①歯科衛生士に特化した転職サイトを選ぶ

転職サイトによってそれぞれ得意領域が異なります。まずは歯科衛生士に特化した転職サイトを選びましょう

全体の求人数が多い総合転職サイトは、歯科関連企業や異業種の求人数は多いですが、歯科医院や病院への求人は正直とても少ないです。

歯科医院や病院への転職を希望する歯科衛生士は、必ず歯科衛生士に特化した転職サイトを選ぶようにしてください。

管理人みすー

逆に「歯科関連企業や異業種の求人を見たい」場合は、全体の求人数の多い総合転職サイトを利用しましょう。

②自分で探すか紹介してもらうか

2つ目の選び方は、就職までの就活方法です。歯科衛生士向け転職サイトには、自分で求人を探し直接応募する「直接応募型」と、キャリアアドバイザーから求人を紹介してもらう「紹介型」の2種類があります。

それぞれの特徴を知ってバランスよく活用しましょう。メリットデメリットを整理すると以下の通りです。

スクロールできます
自分で探す場合紹介してもらう場合
・求人数が多く検索機能が充実
・歯科医院から直接スカウトが届く
・サポートがきめ細やかで手厚い
・紹介経由でしか就職できない
非公開求人あり
応募から面接まですべて
自分で行う必要がある
一人で転職したい人には不向き

上記のように2種類の転職方法にはそれぞれメリット・デメリットがあります。できるだけ併用して使うようにしましょう。

また転職活動はスピード勝負です。先延ばし癖があったり、働きながら急いで次の勤務先を探したりする場合は、転職サポートのある紹介型転職サイトを活用しましょう。

一方自分で職場を探したい方や、就活に自信がある方は直接応募型を活用しましょう。

それぞれの転職方法がおすすめの人を整理すると下記のとおりです。

直接応募型
紹介型
  • 転職サポート不要
  • 困ったことがあっても自分で解決できる
  • 聞きにくい給与や条件を自分で聞ける
  • 自分で職場を探したい
  • 転職サポート希望
  • ブランクがあり不安
  • 過去何度も不採用になっている
  • 自分に合った職場を探してほしい
  • 先延ばし癖がある
管理人みすー

直接応募型と紹介型の転職サイトを併用して、自分に合う転職方法を探しましょう!

③サポート体制が充実しているか

転職サイトを選ぶポイント3つ目は、サポート体制が充実しているかです。

転職サポートは、紹介型の転職サイトを利用する最大のメリットです。ヒアリングを通じ自分の大切にしたい条件の整理ができたり、履歴書添削や面接対策など、状況に応じたアドバイスがもらえたりします。

特に紹介型の転職サイトは、紹介経由でしか就職できない「非公開求人」を保有していて、これは自分一人での転職では得られません。キャリアアドバイザーの力を借り志望動機や自己PRを一緒に作り上げることで、内定率がぐっと上がります

ただ、「担当のキャリアアドバイザーがどれくらい面倒を見てくれるか」は、キャリアアドバイザーの忙しさや面倒見の良さ、あなたの転職へのモチベーションに左右されます

そのため何人かに相談したうえで、一番あなたの話を親身になって聞いてくれ、適切なアドバイスをしてくれるキャリアアドバイザーを見極めるようにしてくださいね。

管理人みすー

担当者やその時の状況によってサービスの印象は変わります。
1回きりでサービスの印象を決めつけず、複数のキャリアアドバイザーと話してみましょう。

④希望の就職先の取り扱いのあるかで選ぶ

4つ目の選び方のポイントは、希望の就職先に適した転職サイトを活用することです。

歯科衛生士の就職先のほとんどは歯科医院※1ですが、それ以外にも様々な就職先があり、就職先によって転職サイトに求人があるかどうか変わってきます。※1:令和2年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況

スクロールできます
就職先転職サイトの利用コメント
歯科医院
一般歯科・矯正歯科・小児歯科・審美歯科・口腔外科・訪問歯科・障がい者歯科
特化型を
活用しましょう
病院
国立病院・公立病院・大学病院・一般病院
求人はありますが
数が少ないです
歯科関連企業
歯科材料系・技工所系・外資系・教育系・人材紹介
大手総合転職サイト
歯科衛生士特化
併用がおすすめ
学校
歯科衛生士専門学校・短期大学・大学
求人はありますが
数が少ないです
施設
介護老人保健施設・介護医療院・指定介護老人福祉施設・居宅介護支援事業所
求人はありますが
数が少ないです
行政
口腔ケアセンター・保健所・市町村・県庁
転職サイトに
求人はありません

このように、就業先によって転職サイトを利用した方がいい人と利用しなくてもいい人が変わってきます。

自分の働きたい場所に合わせて転職サイトを活用するかどうか、あるいはどの転職サイトを利用するか決めてくださいね。

管理人みすー

行政への就職を希望するあなたは、働きたい役所の公式サイトから歯科衛生士の募集がないか確認しましょう。

⑤複数利用しながら担当者の質を見極める

5つ目の選び方は、転職サイトは1社だけに限定せず、複数併用して担当のキャリアアドバイザーを見極めることです。

なぜならキャリアアドバイザーは、ビジネススキルが十分ではない歯科衛生士を相手にしていることもあり、決して「ハイスペックな社会人」ではありません(※優秀な方は歯科医師向けや企業担当をします)

実際にキャリアアドバイザーがやる仕事と言えば、歯科衛生士の話を親身になって聞き、自分の経験に基づいたアドバイスをして、条件に合う求人をテキトーな理由で紹介するだけです。極論、やろうと思えば誰でもできます

下記は良いキャリアアドバイザーを見極めるチェックリストです。

見極めチェックリスト
  • 初回に時間をかけてあなたの話を深掘りして聞いてくれるか
  • 就職を希望する地域のことに詳しいか
  • キャリア相談や面接対策に時間をかけるか
  • 応募先のネガティブ面も教えてくれるか
  • 年下だとしても敬語で丁寧に話すか
  • 約束や時間を守るか

こちらのチェックリストを満たすキャリアアドバイザーであれば、あなたの実力や状況を十分に理解しベストな就職先を紹介してくれるかもしれません。

管理人みすー

一見、気持ちを一番理解してくれるのは歯科衛生士の資格を持ったキャリアアドバイザーかと思われがちですが、上記のチェックリストに当てはまるようならはっきり言ってハズレです。ハズレをひいたら担当変更してもらいましょう。

6.よくある質問

よくある質問
転職サイトの利用は料金がかかる?

転職希望者は無料で利用できます

転職サイト/エージェントはなぜ無料で利用できるの?

求職者が無料で利用できるのは、職業安定法によって「求職者から手数料や報酬を受けてはならない」と定められているからです。※参考:職業安定法32条

新卒やブランクありでも転職サイト/エージェントは利用できる?

利用できます。また、転職エージェントはあなたに合った職場を紹介してくれます。

転職サイト/エージェントは複数利用するべき?

複数利用するべきです。

その理由は、同じ求人でも転職サイトによって内容が違ったり、キャリアアドバイザーの対応が違うからです。比較してより良い転職先を見つけるために、必ず複数利用しましょう。

歯科衛生士の平均年収は?

歯科衛生士の平均年収は382.5万円です。(参考:職業情報提供サイト

歯科衛生士の平均年収いくら?」という記事で詳しく解説しています。

すぐに転職予定はないけれど求人だけ見たい!情報収集だけしたい!

大丈夫ですよ!会員登録時にお知らせメールやスカウト機能をオフに設定しましょう。

転職活動で内定をもらったけどやっぱり辞退したい

大丈夫です。辞退する場合は、各事業所の採用担当者に連絡しましょう。

転職エージェントを利用している場合、担当者に連絡しましょう。

歯科衛生士の就業者数は?

直近の調査では、全国の歯科衛生士数は142,760人です。(参考:令和2年衛生行政報告例〔就業医療関係者〕の概況

就業場所別の歯科衛生士数は以下のようになっています。

引用:日本歯科衛生士会
認定歯科衛生士の資格をとると給料は上がりますか?

資格手当として給料に加算してくれる医療施設では、毎月1~3万円程の金額がプラスされることがあります。

しかし、認定歯科衛生士をとったとしても資格手当を支給してくれる歯科医院ばかりとは限りません。入社前に確認しましょう。

参考:日本歯科衛生士会「認定歯科衛生士について

歯科衛生士として復職したいのですがブランクがあるので不安です

歯科衛生士として復職する際にブランクがあることで不安な方は、セミナーや研修を受講する方法がおすすめです。

都道府県ごとの復職支援事業に関しては「歯科衛生士の復職支援事業」をご覧ください。

歯科衛生士は年収1000万円稼ぐことは可能?

限りなく不可能に近いです。詳しくは「歯科衛生士は年収1000万円稼げる?」という記事で解説しています。

そのほか年収に関する記事はこちらからご覧ください。

歯科衛生士の非公開求人って?

一般的に公開されていないエージェントからの紹介が必要な求人情報です。

非公開求人に関しては、【歯科衛生士の非公開求人とは】という記事をご覧ください。

歯科衛生士の志望動機の書き方が分からない

志望動機はいくつかのポイントを押さえて書く必要があります。

詳しくは「歯科衛生士の志望動機のポイント」という記事で解説しています。

歯科衛生士の面接で落ちた理由は?

状況によってさまざまな理由が考えられます。

詳しくは「歯科衛生士の面接で落ちた理由」という記事で解説しています。

転職サイト/転職エージェントは常勤以外の求人もあるの?

あります。

常勤・時短正社員・自分の働き方に合わせて転職活動をしましょう。

歯科衛生士を辞めたい……3年続けないとダメ?

どうしても辞めたいときは、やめてOKです。

やめたい理由によって対応方法が異なるので、詳しくは「歯科衛生士を辞めたいのは甘え?」という記事をご覧ください。

歯科衛生士が稼ぐ方法は?

今より稼ぐ方法は以下の4つです。

  • 転職
  • 副業
  • 資産運用
  • 独立

詳細は「歯科衛生士は稼げない?給料が低い理由と対処法」という記事をご覧ください。

歯科衛生士は副業をしてもいい?

副業をしても良いかどうかは、各勤務先の就業規則によって異なります。

おすすめの副業や、注意点を知りたい方は「歯科衛生士におすすめの副業」という記事をご覧ください。

勤続支援金は違法なの?怪しい?

違法ではありません。確かに2021年の法改正で紹介型の求人サイトでのお祝い金は禁止されました。しかしジョブメドレーは求人広告掲載型の転職サイトなので、違法ではありません。安心して利用できます。

勤続支援金が振り込まれないときは?

振込先の銀行口座が間違っている可能性があります。問い合わせフォームから連絡してみましょう。

お問い合わせフォーム:https://job-medley.com/inquiries/#contact

すぐに辞めた場合、ジョブメドレーから勤続支援金は出る?

勤続支援金は60日以上働いた場合に受け取ることができます。60日以内に辞めた場合、勤続支援金はもらえません。

ジョブメドレー歯科衛生士ではどんな求人がある?

以下のような求人を取り扱います。▼

  • 歯科医院
  • 歯科衛生士学校の教員
  • 歯科関連企業
  • 一般病院・大学病院
  • 高齢者施設
歯科衛生士におすすめの転職サイトは?

こちらの記事で解説しています。

歯科衛生士向けおすすめの転職サイト
ジョブメドレーのスカウト機能について詳しく知りたい

スカウト機能とは、あなたのプロフィールを見た採用担当者が、「見学に来ませんか?」「一緒に働きませんか?」とオファーメッセージを送ることです。

詳しくは「ジョブメドレーのスカウト機能」という記事で解説しています。

ジョブメドレーのスカウト機能を使うとバレる?

東京や大阪など都心部ではほとんどバレることはありませんが、地方ではバレます。

バレたくない方は対策しましょう。

ジョブメドレーでブロックした事業所のブロック解除の方法は?

以下の方法でブロックを解除することができます。

  • マイページにログイン
  • メニュー → 企業・法人のブロックを選択
  • ブロック中の企業法人からブロック中ボタンを選択
  • ブロックを解除するを選択
ジョブメドレーはバレる? ブロック解除の方法
そもそもジョブメドレーでスカウトが全然来ない!原因は?
  • プロフィールの入力不足
  • 誤字脱字が多い
  • 登録のメールアドレスが間違っている可能性
  • そもそも周辺の事業所数が少ない

1つずつチェック項目を確認し、原因を突き止めましょう。

ジョブメドレーのスカウト機能で知り合いにバレた時はどんなふうに言い訳をしたらいい?

万が一バレた時に使える理由を3つご紹介します。

  • 「自分じゃない」とごまかす
  • なんとなく登録しただけという
  • どんなスカウトがくるか気になったから
ジョブメドレーで興味のない施設からのスカウトメールは無視しても大丈夫なの?

はい、無視しても大丈夫です。しかし、返すに越したことはありません。

ジョブメドレーのスカウトメールにはすべて返信するべき?

可能であれば返信するべきです。社会人のマナーです。

以前、不採用になった病院からのスカウトメールには応募できる?

結論、応募はできますが不採用になる可能性が高いです。一度不採用になったということは事業所側としてご縁がなかったと判断したことになります。

どうしても諦められない場合を除き、応募しない方がいいです。

ジョブメドレーはスカウトメールからの採用率が高いって本当?

通常の応募とスカウト経由での応募では、1.7倍採用率に違いがあります。

気になる事業所からのスカウトは、ぜひ活用して転職成功させましょう。

ジョブメドレーで返事が来ないときは?

事業所にメッセージを送ったときに返事が来ないときはいくつか理由があります。

詳しくは「ジョブメドレー応募後返事が来ない理由」という記事で解説しています。

ジョブメドレーで応募したのに返事が来ないのは不採用だから?

いいえ、不採用というわけではないです。急ぎの転職活動の場合には、事業所に直接連絡をしましょう。

ジョブメドレーで事業所からの返事が遅い理由は?

以下の理由が考えられます。

  • 同時にほかの歯科衛生士も選考中
  • 歯科医院がメッセージを見逃している
  • 忙しくて返信を後回しにしている

どんなに早くても最低でも3日は待ちましょう。

事業所からのメッセージの返信の仕方が分からない……

なるほどジョブメドレーのこちらの記事が大変参考になります。

応募先へメッセージを送るときの3つのポイント※外部サイトへリンクします。

ジョブメドレーは違約金がある?

転職希望者はたとえ早期離職したとしても違約金を支払う必要はありません。

詳しくは「ジョブメドレー違約金はある?」という記事で解説しています。

ジョブメドレー経由で入職後、早期離職しても違約金はないの?

ありません。転職希望者は何があっても違約金を支払う必要はないので安心してください。

ジョブメドレーを使っていることを内緒にしたい。バレないようにする方法は?

バレないように使うには、法人・企業のブロックから設定を行いましょう。

詳しくは「ジョブメドレーでバレないようにする方法」で解説しています。

ジョブメドレーで履歴書作成・提出ができるって本当?

できます。

コメント

コメントする

CAPTCHA



The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次〜好きなとこだけ読む〜